iPhone7ではなく値下げしたiPhoneSEに機種変更。64GBは59,800円→49,800円の1万円引き!価格差・機能比較など まとめ

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
iPhone7 iPhoneSE photo

約4年間iPhone5を使い続けてきましたが、先日ついに機種変更しました!

というのもここ最近、充電しても30分ぐらいしたら電源が落ちる怪現象に加え、電話機能自体が使えなくなったりと著しく調子が悪かったんですよね。

なんかもう流石に買い替え時やろ・・・と。(;・∀・)
それにiPhone5の下取り価格がauなら11,880円と、4年前の機種なのに思いのほか高額なのも後押ししました。(ちなみにDocomoは下取り価格1,000円、SoftBankは下取り価格12,000円)

ただし機種変更したモデルは、最新のiPhone7ではなく半年前に発売したiPhoneSEですが(*゚∀゚)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

なぜiPhone7ではなくiPhoneSEに機種変更したのか

iphone7_sephoto

一番の理由はやはり見た目のデザインが好きだから。そもそもiPhone6が出たときも同じ理由でスルーしたぐらいなので。

見た目はiPhone5・5Sのデザインを受け継ぎ、中身はiPhone6Sと同等のiPhone SE。「最強の4インチ型iPhone」であることは間違いないです。

とはいえどちらにするかギリギリまで迷いました。機能面を見るとやはり最新機種のiPhone7のほうが圧倒的ですからね。機種変の順番待ちの間、iPhone7とiPhoneSEの実機を弄って悩んでいましたw

ぼくのようにデザイン的に好きだからiPhoneSEにしたいけど、最新のiPhone7にしないと後悔するかも・・・・なんて考えている方の比較判断材料になれば幸いです。

iPhone7に出来てiPhoneSEに出来ないこと、違う点をまとめてみました!

iPhone7 iPhoneSE photo

結局のところ、デザイン抜きに考えた場合どこまでのスペックを求めるのかに尽きます。

ふたつを比べるともちろん最新機種のiPhone7のほうがスペックが上です。カメラ性能は上がっているし、プロセッサもA9からA10に正統進化しています。

ただそこまでスペックを追い求めないのであれば、iPhone7とiPhoneSEどちらにするのか争点になってくるのは、

  • 価格差
  • 防水防塵の有無
  • イヤホンジャックの有無
  • 3D Touchの有無
  • FeliCaの有無

ぐらいじゃないでしょうか。

iPhoneSEとiPhone7の価格差

もちろん最新機種のiPhone7のほうが価格が上ですが、SEもまぁまぁの価格。この価格差をどう考えるかも結構重要なポイントです。ぼくもかなり悩みましたから。

ですがiPhoneSEはiPhone 7 発売に伴い値下げされました。64GBは59,800円→49,800円の1万円の値下げ!これは大きいです。

値下げを踏まえた上での価格差ですが、iPhone7は税別72,800円(32GB)から。iPhoneSEは今回値下げされ税別44,800円(16GB)からと、価格差は約28,000円の差です。けっこうな価格差ですが、実際iPhoneSEを買うとなると16GBでは心もとないです。となると必然的に64GBになると思います。その場合の価格は税別49,800円(64GB)で、価格差は約24,000円の差です。

さらにDocomoやau、SoftBankのキャリの場合、24ヶ月支払いの月々割等でさらにこの価格差が少なくなります。

auの場合、毎月の実質負担額は200円以下の差しかありません。

毎月割(税込) 実質負担額(税込)
iPhone7(32GB) △2,445円 855円/月×24ヶ月
iPhoneSE(64GB) △2,220円 675円/月×24ヶ月

この価格差をどう考えるのか、ですね。

iPhoneSEは防水じゃないよ!

iphone7-04

iPhone7の保護等級は「IP67」というグレード。

防じんはチリの侵入がないことを示す保護形式「6」が、防水は30分間水中に放置してもOKの「7」となっています。多少の水は怖くないってかんじですね。

iPhoneSEはもちろん防水じゃありません。

iPhoneSEはイヤホンジャックがついてるよ!

気にする人は気になるのがイヤホンジャックの有無。

防滴防塵実現のためにイヤホンジャックがなくなりました。一応変換用Dockコネクタは付属していますが、充電しながら有線で音楽を聴く、といった使い方は出来ないです。(サードパーティ製品を買えば別ですが)

iPhoneSEは3D Touch非搭載

個人的にはこれが一番大きいんですよね・・・3D Touch非搭載。これが搭載されてたら全く迷うこともなかったぐらい。

タッチする強さでアクションが変わる3D Touch。safariアイコンを強く押したら検索メニューが選べたり、懐中電灯アイコンを強く押したら、明るさを選べたり・・・。

残念ながらiPhoneSEは非搭載です。

iPhoneSEのTouch IDは第一世代

ホームボタンに搭載されている指紋認証センサーですが、iPhone7は第二世代でiPhoneSEは第一世代です。ちなみにiPhone6Sも第二世代です。

あとから出たiPhoneSEですが、前世代のTouch IDを搭載しているんですね。

第二世代は認証スピードがかなり早くなっており、ロック画面がほとんど見えないと思います。

iPhoneSEはFeliCa非対応(Apple Payには対応)

iphone7-13

FeliCaチップにより使えるようになるのがおなじみに「おサイフケータイ」。日本市場ではiPhone7の目玉機能みたいに扱われていますね。
もちろんiPhoneSEにはついていません。

ただし「iOS 10.1」配信と同時に始まったアップルの新サービス「Apple Pay」には対応しています。対応していますが「読み取り機にかざすだけで」という使い方が出来ません。

スペック比較表

以上のことを踏まえたスペック比較表です。

iPhone 7 Plus

iphone7plus

iPhone 7

iphone7

iPhone SE

出荷時OS iOS 10 iOS 10 iOS 9.3
CPU Apple A10 Fusion + M10 モーションコプロセッサ Apple A10 Fusion + M10 モーションコプロセッサ Apple A9 デュアルコア
メモリ 3GB 2GB 2GB
ストレージ 32/128/256GB 32/128/256GB 16/64GB
ディスプレイ ・5.5インチRetina HD
・コントラスト比1300:1(標準)
・最大輝度 625cd/m2 (標準)
・広色域対応(P3)
・4.7インチRetina HD
・コントラスト比1400:1(標準)
・最大輝度 625cd/m2 (標準)
・広色域対応(P3)
・4インチRetina
・コントラスト比800:1(標準)
・最大輝度 500cd/m2 (標準)
・フルsRGB規格
解像度 1,920 x 1,080 1,334 x 750 1,136 x 640
ppi 401 326 326
カメラ 12MPカメラ x 2
広角:f1.8
望遠:f2.8
光学手ぶれ補正
2倍光学ズーム
最大10倍デジタルズーム
12MPカメラ
f1.8
光学手ぶれ補正
最大5倍デジタルズーム
12MPカメラ
f2.2
最大5倍デジタルズーム
FaceTime カメラ 7MPカメラ
+ Retina Flash
2倍光学ズーム
最大10倍デジタルズーム
広色域キャプチャ
自動手ぶれ補正
7MPカメラ
+ Retina Flash
最大5倍デジタルズーム
広色域キャプチャ
自動手ぶれ補正
1.2MPカメラ
+ Retina Flash
動画撮影 4K/30fps
1080p/30fps or 60fps
ライブフォト
4K/30fps
1080p/30fps or 60fps
ライブフォト
4K/30fps
1080p/30fps or 60fps
ライブフォト
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac
センサー 3軸ジャイロスコープ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
気圧センサー
3軸ジャイロスコープ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
気圧センサー
3軸ジャイロスコープ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
指紋センサー Touch ID(第2世代) Touch ID(第2世代) Touch ID(第1世代)
防水防塵 IP67(耐塵防浸型) IP67(耐塵防浸型)
NFC あり(FeliCa対応) あり(FeliCa対応)
バッテリー 3G通話 21時間
3Gデータ通信 13時間
LTEデータ通信 13時間
WiFiデータ通信 15時間
音楽再生 60時間
動画再生 14時間
3G通話 14時間
3Gデータ通信 12時間
LTEデータ通信 12時間
WiFiデータ通信 14時間
音楽再生 40時間
動画再生 13時間
3G通話 14時間
3Gデータ通信 12時間
LTEデータ通信 13時間
WiFiデータ通信 13時間
音楽再生 50時間
動画再生 13時間
iphone7-00iPhone 7/Plusまとめ。正統進化で予想通り!ヘッドホン端子廃止、防水防じん仕様、Plusにデュアルカメラ、そして待望のおサイフケータイ正式対応。FeliCa機能搭載!
本日9月8日午前2時(現地時間9月7日10時より)、恒例のスペシャルイベントがサンフランシスコで開催されました。やはり発表内容の目玉はiPhone新モデル、iPhone 7 / iPhone 7 Plus! 現在iPhone5を現役で使っているぼくとしては、流石にそろそろ買い替えどきか...

まとめ
iPhone7/iPhoneSE共に満足度は高い

新機能のFeliCaや防水防塵、iPhone7Plusのデュアルカメラ等、物理的に進化しているiPhone7。ただ今までのiPhoneになかったというだけで、真新しい機能というわけでもないのも事実。

ですから、これらの機能にそこまで魅力を感じない&デザインが好き!という人ならiPhoneSEを選択しても後悔することはないと思います!

個人的にはiPhoneSEに3D Touchが搭載されていれば完璧でしたね。(;´Д`)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)