iPhone5を少しでも使いやすく!アクセシビリティAssistiveTouchがカスタマイズ!スクリーンショット・ロックを簡単に!

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
assistive-touch-menu

アクセシビリティ「AssistiveTouch」使ってますか?

ホームボタン操作などを画面タッチで行う、視覚・聴覚・身体サポートをするiPhoneの機能です。この機能をオンにすると、画面上に丸いボタンが出てきて、タップするといろいろ機能が使えるというもの。

iphone6-ios9-assistive-touch-button iphone6-ios9-assistive-touch-menu

とはいえ一番多い使われ方は、多分物理ボタンが効かなくなった時の代替機能だと思います。

物理ボタンのトラブルをあまり聞かないiPhone5S以上の人は、あまり使ってないかもしれませんが、iPhone5以前をまだ使っている人はお世話になっているんじゃないでしょうか?

ぼく自身、iPhone5をいまだに使っていますが、早い段階で電源ボタンが使えなくなりました・・・初期不良で交換無料対象なんですが、交換している間iPhoneが使えないことやバックアップが面倒で結局そのままズルズルと使ってきたんですよね・・・(;・∀・)

電源ボタンが使えないので、スクリーンショットロックするのもアクセシビリティ「AssistiveTouch」を使ってきました。

ただこのアクセシビリティ「AssistiveTouch」、あまり使い勝手がいいとはいえません。

一番の理由は使いたい機能が下の階層にあるから。

スクリーンショットを取りたい時は
丸ボタンデバイスその他スクリーンショットという順番。

慣れるといえば慣れますが、かなり使い勝手が悪いです。

今回iOS10から、このアクセシビリティ「AssistiveTouch」がカスタマイズできるようになりました!!!iOS10ではなくOS9から使えていたらしいですっ!これはかなり嬉しい!!さっそくやり方を紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アクセシビリティ「AssistiveTouch」カスタマイズ

アクセシビリティ「AssistiveTouch」をカスタマイズするために、「設定」から変更します。

設定一般アクセシビリティ

assistive-touch-menu1 assistive-touch-menu2

アクセシビリティの中から、AssistiveTouchを選び、新しく増えた項目「最上位メニューをカスタマイズ…」を選択します!!

assistive-touch-menu3 assistive-touch-menu4

現在のアクセシビリティ「AssistiveTouch」が表示されるので、変更したい箇所をタップしてカスタマイズします。

とりあえずスクリーンショットを最上位に持ってきたかったので早速変更していきます!!

assistive-touch-menu6 assistive-touch-menu7

これで変更完了です。また数も増減可能(1個〜8個)ですので使いたい項目に合わせて変更しましょう。

ちなみにぼくのアクセシビリティ「AssistiveTouch」はこんな感じ。

assistive-touch-menu5

よく使う「スクリーンショット」と「画面をロック」を最上位メニューに持ってきました。

あとは特に使わないけどアイコンが少なすぎると逆に使いにくいのでいれました。間違えて押しても特に支障がないってのが選んだ理由です。(;・∀・)

ということで、電源ボタン問題を抱えるiPhone5がちょっとだけ使いやすくなりました!

他にも便利機能があればご紹介していきたいと思います。

iPhone5にiOS10をインストール!サクサクでもっさりした印象ゼロ、デフォルトアプリが削除可能に!
先日iPhone7が発表され、現在使っているのがiPhone5が4世代前モデルとなりました。約4年使っています。iOS10のダウンロードが開始されたものの、さすがに4世代前モデルのiPhoneにiOS10をインストールするのは正直ビクビクです・・・。 とはいえこのブログ、iPho...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)