iPhone5からiPhoneSEに機種変更して良かった&悪かったところをまとめてみたよ!

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
iPhone SE いいところ&悪いところ

4年半使い続けたiPhone5をiPhoneSEに機種変して約1ヵ月ほど経ちました。

電池がへたりきったiPhone5と比べると、圧倒的な電池持ちでかなりヘビーに使っても丸1日余裕です。素晴らしい!

それに、見た目はほとんど一緒ですが中身は本当に全然別物。iPhone5ではiOSをいくらアップデートしても対応していなかった機能が使えるようになりました。

iPhone5・5Sのデザインを受け継ぎ、中身はiPhone6Sと同等のiPhone SE。「最強の4インチ型iPhone」ですね!

ということで、2週間ほど使ってみて感じたiPhoneSEに機種変して良かった&悪かったところをまとめてみました。
iPhone 7 が発売された今、わざわざiPhoneSEを買う!というぼくのような方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

iPhone 7 発売にあわせてiPhone SE値下げ!
最大1万円も安くなった!

何はともあれ価格が安くなったのは嬉しいですね。

16GB 47,800円→44,800円 3,000円値下げ
64GB 59,800円→49,800円 10,000円値下げ

16GB・64GBともに値下げしましたが、64GBのほうが値下げ幅がかなり大きいです。約17%の10,000円値下げです。

iPhone7 iPhoneSE photoiPhone7ではなく値下げしたiPhoneSEに機種変更。64GBは59,800円→49,800円の1万円引き!価格差・機能比較など まとめ
約4年間iPhone5を使い続けてきましたが、先日ついに機種変更しました!というのもここ最近、充電しても30分ぐらいしたら電源が落ちる怪現象に加え、電話機能自体が使えなくなったりと著しく調子が悪かったんですよね。 なんかもう流石に買い替え時やろ・・・と...

iPhone5下取りOKだった!

4年も前のiPhone5が下取りOKなのも後押ししましたね。しかも多少のキズがあっても特に問題なし!キャリアごとの下取り価格は以下のとおり。

Docomo 1,000円
au 11,800円
SoftBank 12,000円

Docomo以外は思いのほか高額ですね!

さすがに次期モデルまで待つと10,000円オーバーで買い取ってはくれないだろうと思い、今回買い替えを決意しました。

au iPhnoeのプラン見直しで月額料金が安くなった!

これが一番の驚きでした。

ちなみに今までは旧料金プラン「LTEプラン+LTEフラット」+「auスマートバリュー

  • 基本使用料は934円/月、データ定額料は5,700円/月
  • 通信量が7GB/月を超えると通信速度が128kbpsに制限される
  • 無料通話は無し

で、新しい料金プランは
スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額3」+「auスマートバリュー

  • 基本使用料は1,700円/月、データ定額3は4,200円/月
  • 通信量が3GB/月を超えると通信速度が128kbpsに制限される
  • 1回あたり5分以内なら通話料が無料

iPhone SE au料金プラン

旧料金プランでもよかったんですが、家でも会社でもWi-Fiで、1ヶ月のデータ通信量は1GBも行っていませんでした。ただ細々電話することが多く、実際毎月1,000円くらいの通話料がかかっていまいた。

ということで、通信量を少なくして、5分以内なら通話料が無料のプランにすることにしました。

これで毎月8,000円くらいだった支払料金が、機種代金を含んでも6,000円ほどに抑えられました。毎月2,000円安くなりました(*´ω`*)よかったよかった。

ほんとはデータ定額を、3GBではなく2GBや1GBにまで下げてもよかったんですが、そうすると毎月割が適用されないということなので、仕方なく3GBを選択しました。

こうやって見ると良かった点が価格面ばかりですが、次からはiPhone5からiPhoneSEに買い換えて使えるようになった機能たちを中心にご紹介!( ・∀・)

ブルーライトカットのNight Shiftが使えるように!

Night Shift

日の入りから日の出までの間、ブルーライトをカットして黄ばんで見えるアレです。じつはずっと使いたかったんですよね、この機能。

iPhone 5にiOS10をインストールして設定画面を探し回った挙句、対応していないと聞いてショックを受けましたねw

iphone5_ios9-07iPhone5にブルーライトカット機能Night Shiftが使えるiOS9.3をインストール!
本日3月22日、小型の「iPhone SE」が発表されましたね。予想通り見た目はiPhone5s、中身はiPhone6sなiPhoneでした。それにともないiOS 9.3もリリースされました。これもかねてから噂されていた、日没後にディスプレイを暖色系に変えて安眠を支援する『Night Shift』...

だがそれもiPhoneSEに機種変したら無事解決です!!部屋が電球色のライトなのでありがたいです(*´ω`*)

持ち上げるだけでスリープ解除が出来るように!

iphone-03

慣れないうちはさほど恩惠を感じなかったけど、指紋認証ロック解除も相まって、持ち上げてホームボタンを触るだけでロック解除までいけるので便利です。

iPhone 5 のときは持ち上げるだけでスリープ解除はおろか、指紋認証もついていませんでしたからね。

ただiPhoneSEは、第一世代のTouch IDということもあり、一瞬触っただけではロック解除されません。第二世代なら指紋認証の精度がかなり高いので、即ロック解除できるみたいです。

iPhoneSEが第二世代ならTouch IDだとよかったなぁ・・・

3D Touchが使えない!!

タッチする強さでアクションが変わる3D Touch。safariアイコンを強く押したら検索メニューが選べたり、懐中電灯アイコンを強く押したら、明るさを選べたり・・・。

これはiPhoneSE、最高のデメリットと言っても過言ではないでしょう。残念ながら3D Touch非対応です。

さすが最強の4インチ型iPhone!

最新のiPhone 7 と比べると、防水じゃなかったり、FeliCa非対応だったりと劣る点が多いiPhoneSE。個人的には3D Touch以外の機能は無くてもさほど困らないかな。(まぁ3D Touchも困らないけど、使ってみたかったというだけ)

  • 今使っているiPhoneの電池持ちに不満がある
  • 4インチiPhoneのデザインが好き
  • 価格を少しでも安くしたい
  • 最新スペックは別に求めないとはいえ、性能を妥協したくない

といった人には最高の1台になるであろうiPhoneSE!というか4インチで性能をもとめるならiPhoneSE一択です!!

Android、iPhoneを含め、ここまでの高性能4インチスマートフォンはiPhoneSEしかありませんからね。4K動画の撮影も可能ですし。

iPhoneSE、価格も安くなったのでかなりおすすめです!( ´∀`)σ)∀`)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)