10年以上使ってたブリタを、軽くて使いやすい取っ手のないカラフルな「FUN(ファン)」に買い替え!“最小”かつ“最軽量”のポット型浄水器

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
brita_enjoyfun

我が家ではBRITA(ブリタ)の浄水器を10年以上使っています。

このBRITA(ブリタ)は、本体+ろ過するカートリッジを購入する必要があるため、初期費用は多少かかりますが(かかるといっても数千円)、1リットルあたり約7円とミネラルウォーターを買うよりも圧倒的に経済的で、長らく愛用しています。

現状のBRITA(ブリタ)でも特に不便はないんですが、先日、BRITA史上“最小”“最軽量”モデル・4色展開の「Fun(ファン)」なるものが発売されました。

最小といいつつも容量は1リットルあることに加え、見た目がなかなか可愛らしいく、さらにAmazonで2,000円以下だったので即ポチッてしまいました・・・(;・∀・)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

BRITA史上“最小”“最軽量”モデルの「Fun(ファン)」

d563-97-728059-0

BRITA(ブリタ)としては、ポット型史上初となる取っ手のないモデルで、最小・最軽量化をしたモデル。

旧モデルを使っていた身からすると、取っ手がないというのはかなりポイント高いです!

あの取っ手、さほど使わない上に洗いにくく、汚れがたまりやすいんですよね(;・∀・)これはほんとにポイント高い!

本体サイズ 幅173㎜ x 奥行91㎜ x 高さ245mm
容量 浄水部容量1.0ℓ (全容量1.5ℓ)
ろ過流量 0.2ℓ/分

あと色が「ブルー」「ピンク」「パープル」「ライム」の4色から選べます。ちなみにぼくが購入した色はライム!

BRITA「Fun(ファン)」さっそく使ってみました!

ポチった翌日には到着!さすがAmazonさんやで!!ってことで箱はこんな感じ。

ブリタfun

いちおう説明書はついています。とはいえ簡単なので最初にちらっと見ておけば大丈夫だと思います。

ブリタfun

丸みのあるデザインでさらに小さく感じます!

旧モデルと並べて撮ってみました。旧モデルも小さいサイズを選んでいたんですが、今回購入した「Fun(ファン)」は一回り小さいです。

ブリタfu

こうやって見比べると旧モデルは簡素な作り・・・(,,゚Д゚)

ブリタfun

丸みがあるからさらに小さく感じます。

フタはスイングオープナー式でシンプルな作り

真ん中を起点にフタを開閉するだけのシンプルな作りのフタで、従来のモデルに比べて変な溝とかも無く掃除も簡単です。

ちなみにこれがフタを閉めた状態。

ブリタfun

で、こちらが開けた状態。

ブリタfun

買ってから気づいたんですが、浄水部のフタがタッパーのように密閉する形になっています。このおかげで、ろ過途中に倒してしまってもこぼれるようなことはないです。

ブリタfun

旧モデルの時はそれで結構やってしまったことがあるのでこれは嬉しいかぎり!こぼれることもないので、ろ過途中に使うことも可能です。

MAXTRAカートリッジ対応

BRITA(ブリタ)の浄水方法はろ過。

100486_MAXTRA

ろ過スピードは0.2ℓ/分となっています。浄水部分に水を入れてから1分でコップ1杯という感じです。ろ過にはBRITA独自のMAXTRAカートリッジを使用しており、以下の12項目除去が可能とのこと。

  • 遊離残留塩素(総ろ過水量300L、除去率80%)
  • 溶解性鉛(総ろ過水量300L、除去率80%)
  • 総トリハロメタン(総ろ過水量200L、除去率80%)
  • 2-MIB(かび臭) (総ろ過水量300L、除去率80%)
  • CAT(農薬) (総ろ過水量300L、除去率80%)
  • テトラクロロエチレン (総ろ過水量300L、除去率80%)
  • トリクロロエチレン (総ろ過水量300L、除去率80%)
  • 1.1.1-トリクロロエタン (総ろ過水量300L、除去率80%)
  • クロロホルム(総ろ過水量300L、除去率80%)
  • ブロモジクロロメタン(総ろ過水量300L、除去率80%)
  • ジブロモクロロメタン(総ろ過水量300L、除去率80%)
  • ブロモホルム(総ろ過水量300L、除去率80%)

水道水がはっきりとわかるくらい美味しくなります。いわゆる水道水臭さというのが全くないです!

ちなみに「Fun(ファン)」本体にMAXTRAカ-ドリッジが1個付いているので、最初は買う必要ありません。

ブリタfun

ただこのカートリッジ、昔っからですが袋を開けた直後はこんな感じで「活性炭」が付着しています。身体に害はないだろうし、しっかり洗えば問題無いですがちょっと気になります・・・(;・∀・)

ブリタfun

液晶メモの設定方法と電池交換

昔っからブリタを使っていますが、なんとも使いにくいのがこの液晶メモ。なんせ2ヶ月に1回しか使わないから毎回忘れちゃうw
使い方自体は簡単なんですけどね・・・

brita-ekisyo

電池はBRITA Club会員になると無償交換してくれますよ。BRITA Club会員自体もちろん無料です。

BRITA Club(ブリタクラブ)|浄水器のBRITA(ブリタ)
BRITA Clubに入会するとファミリーポイントプログラムで、ポイントをためることができます。ポット型浄水器やフィルターカートリッジなどをお求めでしたら、ブリタジャパンへ

MAXTRAカ-ドリッジ交換時期

このMAXTRAカ-ドリッジ交換時期は、2ヶ月に1回。もしくは200Lろ過が目安です。

btn_reminder

ただ我が家ではそこまで使わないということもあり、だいたい4ヶ月で交換していますね(;・∀・)いやいや、だってカートリッジ結構高いんだもん。(まぁ参考までにw)

BRITA「Fun(ファン)」は旧モデルよりも気軽に使える!

取っ手がないのも相まって、旧モデルよりも気軽にBRITA(ブリタ)を使うようになりました。片手でサクッと使えるのがかなりいい!

表面もザラザラした加工が施されているので、女性でも問題なく片手で持てます。

ただ握力の弱い&手の小さいお子さんは、両手のほうが安心ですね。なんだかんだ水を入れたら1kgあるんですから。

個人的には明るいカラーリングの「ライム」をチョイスしましたが、ネットで見ると「ブルー」を買ってる人が多いような気がします。

みなさんはどの色がいいですか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)