新型iPad Pro 10.5インチ64GBモデルApple Pencilとセットで購入徹底レビュー!

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
iPad Pro + Apple Pencil

先週末実機をさわった際、Apple Pencilと新型iPad Pro10.5インチモデルとの組み合わせに惚れ惚れ。

  • 大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感。
  • サラサラと描けるApple Pencil。
  • そしてベゼルが細くなってスマートな印象。

新型iPad Proの10.5インチモデル、その場で購入しそうなのをグッと我慢して帰宅したものの、結局夜にはAppleオンラインストアでポチってしまいました!( ´∀`;)

iPadの存在意義とは?我が家の新型iPad Pro 10.5インチモデル+Apple Pencil購入の決め手!
先月2017年6月11日、新型iPad Proが出てからずっとウズウズ買いたい衝動に駆られながら過ごすこと1ヶ月!今までもそうでしたが、新型iPadが発表される度に、欲しい欲しいと思いつつ購入に踏み切れずにいました。 まぁその一番の理由が、iPadの位置づけが微妙な...

新型iPad Proの10.5インチモデル、色はスペースグレイ、容量は一番少ない64GB!もちろんApple Pencilも購入。

iPad Pro スペースグレイ

・・・・・・はぁ、やっぱりApple Pencil との組み合わせが最高やで、これ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

新型iPad Pro 10.5インチ64GBモデル
Apple Pencilとセットで購入!

翌日発送、翌々日朝着という脅威のスピードで届いた新型iPad Pro 10.5インチ&Apple Pencil!もうワクワクがとまりませんなw

iPad Pro + Apple Pencil

新型iPad Pro 10.5インチモデル

早速開封!iPad Pro10.5インチ! Appleおなじみのパッケージングですね。

iPad Pro + Apple Pencil

同梱物は、iPad Pro 10.5インチモデルにLightning USBケーブル、USB電源アダプタです。

…あぁ、Lightning USBケーブルがどんどん増えちゃう。
すぐ断線するからありがたいんですけどね。

そして相変わらずカメラ部分は出っ張ってます。なんだかなぁ…
ちょうどフラットになるケースでも買おうかしら( ´Д`)=3

iPad Pro + Apple Pencil

さてさて早速電源をオン!
最初から充電されているのですぐに使えます。

iPad Pro + Apple Pencil

言語選択にWi-Fi接続、Apple ID入力と、Apple製品おなじみの初期設定なのでここはサクサクっと!

iPad Pro + Apple Pencil

Apple IDで紐づけされているので、連絡先や写真、購入した音楽にメモの内容まで全部同期されました。これだからApple製品はやめられんw

せっかくなのでiPhone7 とiPhone SE と並べてみました。
10.5インチ、なかなかの大きさですね。

iPad Pro + Apple Pencil

さてさて、続いてApple Pencilの開封です。
ちなみに正式名称はiPad ProのためのApple Pencilだそうですよ。

iPad ProのためのApple Pencil

iPad Pro + Apple Pencil

シンプルなフォルム。これが10,800円もするとは到底思えないですが……

替えのペン先と充電用のLightning USBケーブル変換アダプタが同梱されていました。

iPad Pro + Apple PenciliPad Pro + Apple Pencil

充電コネクタ部分はこんな感じ。
キャップを外すとLightning端子が出てきます。

iPad Pro + Apple Pencil

Bluetooth接続ですがペアリング方法がとっても簡単で、iPad Pro のLightningコネクタにApple Pencil を差し込むだけ。

iPad Pro + Apple PenciliPad Pro + Apple Pencil

絵面はアレですが、これでペアリング完了です。

Smart Keyboardは購入見送り!

iPad Pro 専用のキーボードカバーで、本体側面についているSmart Connector接続でペアリング&給電が可能。物理的に接続しているのでわざわざペアリング作業する必要もなく、もちろん充電も不要。

非常に魅力的ですがいかんせん値段が高い!17,800円(税別)

それにAppleストアで使ってみたものの、打ち心地があんまり好みじゃないし……。

あとescキーファンクションキーがないっ!!

打ち心地はまだしも、escキーとファンクションキーが無いのはかなり痛い。

普段持ち運ぶ訳ではないので、携帯性よりも操作性を重視して自宅にあるmagic keyboard をその都度ペアリングして使うことにしました。iMacと併用です。

imac スタートアップ

iPad Proはパソコンの代わりになるのか否か!

キーボードがあればパソコンと一緒の使い方が出来るんじゃない?iPadはパソコン代わりにならないの?というのをよく聞きます。

使い方によるとは思いますが、個人的にはパソコンの代わりにはなりませんし、人に進めることもないでしょう。

今回のブログ記事はiPad Pro にMagic Keyboard をペアリングして書いてみましたが、圧倒的にiMacで書くほうがラクですw 画像編集はPhotoshopを使うし、なんだかんだブラウジングしながら記事を書きますからね。(^_^;)

手軽にインターネットをしたり、動画を観たり、写真を撮ったりできますが、やはり「作業する」ツールとしてはパソコンのほうが上です。

ただ今後リリースされるiOS 11 で Apple はこの溝を埋めるつもりのようです。今秋登場するようなので楽しみにして待ちましょう!(・∀・)

ベゼル幅も相まって
スマートな印象の新型iPad Pro 10.5インチ

新型iPad Pro 10.5インチは、9.7インチのiPad Proよりも20%大きいディスプレイを搭載しているにもかかわらず、ベゼル幅が約40%小さくなっています。そのため重量も抑えられ、469 gという軽さ。

ベゼル幅が狭くなっているってだけでかなりスマートに見えます。

iPad Pro + Apple Pencil

最新の64ビット対応「A10X Fusion」チップを搭載しており動作はサクサク。

最新版のiPadですからもっさりした印象はもちろんありません。
まぁアップデートのたびにもっさりしていくんだろうとは思いますがw

とはいえiPad Pro で一番恩惠を受けるのはApple Pencil の描き心地!筆圧感知も素晴らしいですし、なにより普通にサクサク書けちゃうところが凄い!!!

iPad Pro + Apple Pencil

イラストを書かなくてもノート代わりにメモするためだけに買ってもいいぐらい!
ペーパーレスが捗ります(*´∀`*)

逆に言うとApple Pencilを使わないんだったらわざわざiPad Proを選択しなくてもいいかなぁとも思います。

iPad Pro 10.5インチ/64GBモデルで69.800円(税別)ですが、iPad(無印)だったら128GBでも48,800円(税別)で買えちゃいますからね。この価格差は大きいです。

とりあえず次はカバーとフィルムを購入しないと!
フィルム貼らずに使ってるからディスプレイが指紋ベチャベチャやで……

スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)