スワイプが快感!通知センターからTwitterに投稿できるFasPosが超便利!

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

iOS8から通知センターウィジェット機能が追加されました。
カレンダーや天気はもちろんのこと、今日の予定や家計簿なんかも表示できちゃいます。

このなかなか便利なウィジェット機能。

そのなかでも爆速でツイートできるFasPosがかなりの素敵アプリだったのでご紹介。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

思い立ったら即起動!打ち込んだら右スワイプ!

そのためにもインストールしたらまずはウィジェットの設定。

ということで通知センターからウィジェットを追加します。

faspos-8 faspos-7

とりあえずこれでFasPosが通知センターから使えるようになりました。

faspos-6

あとはツイートしたい時に「New Post」をタップするだけで、ツイート画面へいきます。

faspos-1 faspos-5

この画面になったら文字を入力して画像のように右スワイプをすれば投稿されます。

そう!このアプリの肝はこの右スワイプ!

使った人にしかわからないくらいこの右スワイプが快感ですw

文字を入力して右スワイプ!

流れるようにツイートが可能ですw

他にもうれしい機能が満載!

先ほどの画像、チラリとアイコンがうつっているので察しのいい人はすぐ分かるを思いますが、写真撮影・カメラロールからの写真選択に加え、聞いている音楽をアートワーク付きでツイートすることも出来ます。

faspos-9

これ!個人的には嬉しい機能です!

複数アカウントを持っている人にもオススメ!

このアプリ、アカウントの切り替えがとってもラクチン。Twitterアイコンをクリックするだけ。

faspos-1

しかし、ぼくがおすすめな理由は別のところにあるのです!

ぼくは普段使っているアカウント(@tokolog_h)以外に、ライフログ用に非公開アカウントを使っています。Twitterに流すほどでもない覚え書きのようなものだったり、位置情報が入っているものなんかは非公開アカウンにツイートしています。

複数アカウントを使っていると、違うアカウントで投稿してしまうというミスを起こしやすということ。

ぼくの場合だとライフログ用のアカウントだと思って投稿したら、普段使っているアカウント(@tokolog_h)に投稿してしまった・・・・といった感じですね。

ミスを未然に防ぐためにアプリを分ける!

そこでメインで使っているアカウントは普段使っているアプリ。サブで使っているアカウント(ぼくの場合はライフログ用のアカウント)はFasPosを・・・・・・というように使い分けています。

これで間違えて別アカウントでツイートしてしまうということを防げます。

そしてぼくの場合は、別アカウントはライフログ用。

このライフログ用のアカウントに求めることは、

  1. 即ツイートできること
  2. タイムラインは表示しないこと

この2つ!!

この2つの条件が満たされているのが、このFasPosだったんです。

ライフログ用のアカウントへは、このアプリ以外からのツイートをしないようにしてから、ツイートミスがなくなりました。

まとめ

最後のアカウントを分けるのに最適!というのは、ぼくの特殊な使い方にフィットしているだけで、あまり参考にならないかもしれませんね(^_^;)

ですがぼくのような使い方をする人には絶対おすすめ!!

タイムラインは表示する必要がなく、すぐにツイートがしたいんだ!という人にはこのアプリ、自信を持っておすすめできます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)