Adobe製品がサポート外!Macのウィンドウサイズを変更できるアプリMagnet、便利なだけに残念すぎる!

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

本日の人気記事
ウィンドウ整理アプリMagnet マグネット

開きすぎたウィンドウをキレイに整理してくれるアプリ「Magnet マグネット」。

我が家のメインマシンは27インチ。ですがディスプレイが大きかろうが、ウィンドウをたくさん開くと使いにくいことには変わりありません。

ドラッグ&ドロップ、もしくはショートカットで整理整頓してくれます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ウィンドウ整理アプリ「Magnet マグネット」

使い方は簡単です。起動すると手順が表示されるので、それに従いましょう。

ウィンドウ整理アプリMagnet マグネット

システム環境設定からセキュリティとプライバシーを選び、アクセシビリティ内のMagnet.appにチェックを入れるだけです。

ウィンドウ整理アプリMagnet マグネット

これで準備完了!好きな位置にウィンドウを移動できます。

移動方法は、ディスプレイの端にウィンドウを持っていくか、ショートカットで整理するかの二通り。とはいえショートカットで整理するのがスマートな方法でしょう。

上端は最大化、下は三分割

上端へドラッグすると、画面いっぱいに最大化します。下端は三分割にします。分割した画面端をスライドすると画面サイズが三分の二になります。

ウィンドウ整理アプリMagnet マグネット

角は四分割、両辺は二分割

角へ向かってドラッグすると、画面を四分割。端へドラッグすると縦または横の二分割します。

ウィンドウ整理アプリMagnet マグネット

ショートカットはカスタマイズ可能です。用途におおじて割り当てましょう。

ウィンドウ整理アプリMagnet マグネット

ただしAdobe製品はサポート外!!

左側にブラウザ、右側に資料・・・なんて使い方もできてすごく重宝しているんですが、残念ながらIllustratorをはじめとしたAdobe製品は一部サポート外。便利なだけに本当に残念です。とはいえ全部が全部、使えないわけじゃないようです。

我が家で使っているAdobe製品で試してみました。
(OS X El Capitan/CS 5.5)

使えるAdobe製品

  • Acrobat Pro
  • InDesign

使えないAdobe製品

  • Illustrator
  • Photshop
  • After Effects
  • Premiere Pro
  • Bridge
  • Distiller

・・・・・・まぁ全滅ですな(;・∀・)

ちなみにInDesignは使えるAdobe製品に分類したものの、ウィンドウ位置を動かせるだけで、サイズまでは変更することが出来ませんでした。

一番良く使うAdobe製品がサポート対象外とは・・・・・残念すぎる・・・

Magnet マグネット

120円
(2017.03.11時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

この記事がよかったら シェア お願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)